新潟のRubyistが集まるイベントに行ってきたので報告

これ行って来た。

本会(本来予定されていた飲み会)の前にRuby初心者のために企画された講習会がギー潟でありました。

講師の方が作ってくれた資料のリンクをここにおいておきますね。

RubyどころかLLにすらあまり触れていなかった僕だけど、すごく分かりやすい講習だった。

資料のスライドに沿って文法や言語の設計思想に触れながら、所々で小さな演習をする流れはとても良いと思った。

ちなみに一番印象に残ったのは、大文字で始まる定数に後から代入すると、警告が出るだけで代入できてしまうという点だった。

 

で、その後電車に乗り遅れそうになりながら@Jewelvyさん主催の本会へ。いや、Ruby講習会もこの人が講師だったんですが。

LTもやったんですが、Niigata.pm決起集会の時と同じ理由で僕のスライドはup無しで。

ちなみに今回の僕のLTは「化学と化学工学の違い」についてで、もはやITの話題でも無かった。

今回もNiigata.pmみたいにPHP(及び一部のPHPer)disが激しくて、テーブルの隅っこで震えてました。

 

今日のRuby講習会で疑問だった定数の代入警告については、「Rubyプログラマを信じている」という猫型さんの説明で納得した。

 

僕の隣に座ったいたさんが、僕もMLを読んでいる新潟オープンソース協会の会員だと知った。

で、前回の僕のNiigata.pmエントリでも書いた、

オープンソースは使ってるし素晴らしいと思っていること

・でも敷居が高くてなかなか開発に踏み込めないこと

・講師になって、学生のオープンソース参画のスタートアップを手伝って欲しいこと

を話した。

すると、新潟オープンソース協会でもそういう活動がしたいという話題があるようで、前向きなレスポンスをしてもらったので、

 

【予告】OSS開発BootCampやります

 

まじで。