CentOS6.3のminimalをVirtualboxに入れてホストオンリーアダプタを使わないでsshする

ここからISOイメージ(minimal)をダウンロード。

②(Virtualboxではなく仮想マシンの)設定→ネットワーク→アダプタ1

ネットワークアダプタが有効になっていてかつNATが割り当てられていることを確認する

f:id:saisa6153:20120723181544p:plain

③ポートフォワーディングの設定

ポート番号のみ設定。ホスト側はwell known ports (1024)以上で適当な値、ゲスト側は22

f:id:saisa6153:20120723181735p:plain

VirtualboxCentOSをインストール。

⑤ISOイメージを除去しCentOS起動してrootでログイン

⑥/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0を編集

ONBOOT="no" を "yes" に変える

⑦インターフェースを再起動

$ ifdown eth0

$ ifup eth0

 

多分これでok.

わざわざポートフォワーディングを設定したのは、localhostから仮想マシンSSHするため。

VirtualBoxのコンソールからいちいち操作するとかだるい。

仮想マシンを起動した状態でホストのターミナルから

$ ssh ユーザ名@localhost -p ホストポート番号

でゲストに入れる。

本当は仮想マシンにホストオンリーアダプタを設定して実現したかったけど、なぜかv4アドレスを持ってくれなかったのでやめた。